基礎構築

マイスピー最高峰の特典The Excellent Answers

myasp_button
※この特典からの参加で初月使用料無料

プレゼンテーションソフトカムタジアスタジオ8の使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カムタジアスタジオ8の使い方について解説しています。

私の動画もこのカムタジアスタジオ8を使って撮影しています。

アマゾンで約22000円で購入できます。

カムタジアスタジオ8のインストール方法についてはレポートを作成しましたので

こちらを参考にしてみてください。
TechSmith Camtasia Studio 8 Package for Windows

また、私は下記のマイクとUSBアダプタを使っています。
SONY バックエレクトレットコンデンサーマイクロホン ECM-360
PLANEX USB→3.5mmヘッドホン/マイク端子 USBオーディオ変換アダプタ PL-US35AP
KC デスクトップマイクスタンド ブラック MDS-1500/BK

こちらは少し高いですので、約3150円の方のマイクでもいいかもしれません。

SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PCV80U ECM-PCV80U

カムタジアレコーダーの使い方

続いてカムタジアレコーダの使い方について解説する。現在私が収録しているものがカムタジアレコーダなのだが、現在私は収録しているからこちらの画面で表示されている範囲を選択という部分だ。まずカスタムのところで、範囲を指定できる。次に WEB カメラのところでは、顔の表示を行うことができる。オーディオの部分では、オーディオを収録するものを選択することができる。次に音量の部分では、マイクで収録した音の大きさを選択することできる。F9で録画開始 F10キーで録画停止の指示語対応することできるからあなたの好きな方を選択して欲しい。
効果:効果の部分はオプションのところしか使わない。効果のオークションでは注釈の部分で時刻や日付の表示或いは、経過時間の表示についての設定を行うことができる。次にサウンドのところでは、どのデバイスに接続しているか選択することができる。そして、カーソルの部分では、カーソル効果の設定を行うことができる。カーソル効果はカムタジアスタジオの本体の設定の部分でも設定行うことができるから好きな方で設定行って欲しい。カーソルのハイライトのところでは現在、カーソルを黄色のところが入っていないはずであるが、黄色いハイライトを設定したいのであれば設定しよう。
マウスのクリックハイライトの設定ではマウスをクリックした際にどのようなハイライトをするかを選択することができる。デフォルトの状態では右クリックが赤左クリックが青の状態でなっている。
次に公式チュートリアルについて解説する。カムタジアスタジオ開いた際に表示される。録画の下の部分に公式チュートリアルを開くボタンが存在する。卒だから入っていただくとカムタジアスタジオの公式チュートリアルを見ることができる。

カムタジアスタジオでの編集

カムタジアスタジオでまずやってほしい作業はノイズキャンセルだ。ノイズキャンセルを行うことで雑音がほとんど聞こえなくなってくるから、見ている側にとって非常に心地よい動画になる。ノイズキャンセルはオーディオの部分で設定をすることができ,ノイズキャンセルにチェックを入れると雑音を消すことができる。
次に、タイムラインを切り取る方法について解説する。今回この動画では、編集を失敗している部分を切り取りたいと思う。タイムラインでの切り取り操作はタイムラインのちょうど上にあるバーの切り取りのマークをクリックすれば、タイムラインのカーソルで指定した部分が切り取られる。
ズームとパンズームのパンでは動画上で、ズームの調整を行うことができる。ズームをうまく利用すれば、より視聴者が見やすい動画を作成することができる。
吹き出し:カムタジアスタジオでは、様々な吹き出しを挿入することができる。吹き出しの挿入は吹き出しの設定画面で様々な吹き出しを選択することできる。吹き出しの時間はタイムラインで編集することになっている。
アップロード:まず YOUTUBE でのアップロード方法について解説してく。 YouTube のアップロードは、カムタジアスタジオで制作と共有を選択し、その中から YouTube を選択する使用する動画が YouTube へのアップロード時間を超えていると警告が出るが、無視してよい。まずカムタジアスタジオに自分の YouTube アカウントを入力し、次にタイトル、説明、タグを入力する。これらの入力が完了すればアップロードをクリックし、レンダリングを行っていく。次に MP4ファイルでアップロードする方法を解説する。mp4ファイルで保存し、自分のローカルディスクに保存するためには、 MP4のみの選択形式にし、次へをクリック、ファイルの名前を決定し、完了をクリック。最後にファイルを選択し、完了をクリックすれば、レンダリングが行われる。
今回のこの動画を参考にカムタジアスタジオを有効活用して欲しい。

URL
TBURL

コメントを残す

*

Facebookでコメントする

Return Top