コピーライティング

マイスピー最高峰の特典The Excellent Answers

myasp_button
※この特典からの参加で初月使用料無料

アイドルの方が稼げる理由

アイドルの方が稼げる理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは、アイドルと聞くとどのような人たちを思い浮かべますか?

多くの人はAKBだったり、テレビに出ているグラビアアイドルや

女性の場合であれば、ジャニーズのタレント
を思い浮かべると思います。

たしかに、彼らはそのファンからしてみたら
輝いているように見えますし、

熱狂的なファンの方はライブ会場に行って
大量のグッツを購入したりしている方も
いるかとおもいます。

その一方で、
彼ら、彼女らとは対象的に

・歌が上手い歌手
・ダンスが上手いダンサー・パフォーマー
・話が上手い芸人さん

などアイドルよりもその分野においては
実力のある、素晴らしい方々が
大勢いらっしゃいます。

当然、彼ら彼女らは本当に実力があり、
売れっ子アイドルのように人気な方もいますが、

相対的に見ると、

アイドルで売れている方々と
本当に実力があって売れている方々では、

前者の方が圧倒的に多いです。

おそらく、努力量や練習量は圧倒的に後者の方が
多いですし、そのジャンルで食べていくために
何年もたゆまない努力をしてきています。

ですが、アイドルの方は下手をすれば
デビュー1年目とかで人気になって、
CMにバンバンでたり、
歌を出したりする人もいるわけですよね。

実力派のアーティストからしてみれば、
「ふざけんなよ!」
と思う状況かもしれませんし、
嫉妬したくなる状況かもしれませんが、

世の中は非情なもので、
アイドルの方が「一切難しいこと」ができなくても
なれてしまうのです。

(当然何千倍という倍率ですのでなるには簡単ではないですが
 パフォーマーとして実力をつけて
 食べていく方がその数倍難しいでしょう・・・)

では、なぜアイドルの方が一切難しいことを
しなくても「売れて稼げる」のか?

それは、

1:求めている「感情」を提供しているから。

多くの人たちは、「難易度の高いダンス」をみて
「この人はすごい!」と思うかもしれませんが、

それ以上の感情が動くことは少ないです。

逆にアイドルが歌って踊っているのを見て、

「山Pかっこいい~。大好き?」

と「好き」という感情を抱いてみたり、

「ゆきりんの笑顔に癒やされた~」

と「癒やし」という感情を抱いたりするのです。

つまり、大衆のほとんどは「好意」を持ったり、
「癒やし」という感情がほしいのであって、

「すごい」という感情の
プライオリティ(優先順位)は低いのです。

そして、その「好意」を与えたり、
「癒やし」を与えたり、「疑似恋愛感情」を与える
ために必要なことは、

・バク転を連続ですることでも、
・ロボットダンスを完璧に踊ることでも
・軟体ダンスをすることでも

ありません。

ただ「佐々木希」や「キムタク」が
「爽やか」に画面に向かって
微笑むだけで「癒やし」「好意」といった
人々がほしい感情を提供することができてしまうのです。

逆に、それ以上のものは必要なくて、
歌やダンスも視聴者がほしい感情を手にできるダンスや歌
であれば別にその難易度が高くなくてもいいわけです。

だから、アイドルは歌が一流の歌手よりも下手でも
問題ありませんし、ダンスもそれなりにできればOKなのであって、
それ以上は必要ないのです。

 

結局ひとは「感情」がほしいひとが多い。

 

このことは、あなたがネットビジネスで
情報販売、アフィリエイトをするときにも使えます。

多くのひとは編集の大変な動画を作り、
ガッツリしたセールレターや
ステップメールをせっせせっせと書いて
「労力による苦痛」という感情は
手にしたくないのです。

できれば、楽して稼ぐという「気楽」という感情だったり、
その先にある楽になったり、
「豊か」になったりするという感情がほしいのです。

あるいは、実践していく上での「安心感」だったり

別に、睡眠時間を削って作業に取り組むという
「きつい」という感情は欲しくないのです。

ですから、あなたが「何が何でも稼ぎたい!」
そのための手段は選ばないのであれば、

Step1:見込み顧客のほしい感情はなにか?
どういう幻想がほしいのか?例えば

「嬉しい気持ち」「高みに登っていくような気持ち」
「物語の主人公になったような気持ち」などなど

を書き出し、

Step2:逆に、避けたい感情(痛み・苦痛)を書き出し、
それをもとにマーケティングを組み、
コピーを書供養にすると売れる可能性が大幅に上がります。
(当然その分反動もありますが・・・)

URL
TBURL

コメントを残す

*

Facebookでコメントする

Return Top