インターネットネットビジネス

マイスピー最高峰の特典The Excellent Answers

myasp_button
※この特典からの参加で初月使用料無料

「後悔される」アフィリエイトを目指してください

「後悔される」アフィリエイトを目指してください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、DAIです。
私の記事を読んでくれている読者さんは、

非常に意識の高い方が多く、
マインドもしっかりとされている方が多いので
私としても嬉しく思っています。
やはり、きちんとしたものを提供していると
きちんとした人が集まりますので、

当然、読者さんやコンサル生が結果を
出していくことも自然の理ですね。

では早速本題へ、

 

  • 1:「後悔される」アフィリエイトを目指してください
  • 2:事業計画書の重要性

 

今回お話する内容は、あなたがインターネットビジネス
のなかのアフィリエイトをしていくときに必要となる
マインドセットについてのお話です。
アフィリエイトの世界、特に有料商材のアフィリエイトの
分野では、みんなが同じ商品を紹介しているという現象が
起きています。
たとえば、ネットビジネス大百科では
様々なひとが紹介しているので、

2、3人ネットビジネス大百科の
アフィリエイトの特典の企画を
見たことがあるかもしれません。
ただし、私たちはこのような企画が乱立しているなかで、
自分の企画を選んでもらえるようになるかということを
きちんと考えていかなければなりません。
そこで重要になってくるのが、今回のテーマである

「後悔させる」アフィリエイト

です。
この「後悔させる」とは、
自分から買ってもらうことだけにフォーカスをして、
中身はゴミ同然の特典だったり、

しっかりと与えられたノウハウをひたすら実践しましょう。

という薄っぺらいビジネスをして顧客を後悔される
という意味の後悔ではなく、

自分以外の人からのアフィリエイトで購入した顧客が
後から自分の特典をみて、

「この人の企画に入ればよかった。」

とあとになって「後悔」してしまうような企画にする。

ということです。

つまり、私の場合であれば、3ヶ月後、半年後、
のコンサル生の結果の出させ方が

他の人の結果の出させ方と比較して
尋常じゃないほど圧倒的な結果差を見せつけてやり、

他人の企画に参加した人が、

「ああ、あのときこの人の企画に
参加していれば俺は今頃結果が出ていただろうに・・・」

という形で後悔されてしまうようなものを
にするようにするということです。
つまり、あなたが例えば、
恋愛系の商材をアフィリエイトしてその特典に
企画をつけているのであれば、

「あのとき、この人の企画に入っていれば、
自分もすぐに結婚できるようになっていたかもしれないのに・・・」

といったように、他のアフィリエイターから買った人
全員を後悔させてやるつもりで企画を作成し、
結果を出させることに徹底してほしいと思いますし、
このようなマインドでアフターケアをすれば、
確実に結果を出してくれるようになり、

その結果、コンサルフィーがインフレしたり、
良い評判がたち、クライアントがクライアントを
連れてきてくれるという好循環になり、
ビジネスとして安定しやすくなります。

ですから、
あなたがもしアフィリエイトあるいは、
情報ビジネスの分野で活躍していこうとするのであれば、

このような企画を作って、クライアントから感謝される
企画の内容にして、インターネットビジネスに取り組む
ことをお勧めします。
普段、私のメールを読んでいるあなたなら、
必ずできると思いますので、健全なビジネスをしていく
ようにしてください。

2:事業計画書の重要性

現在、私のアフィリエイトインセプションの
参加者には、必要に応じて、事業計画書の作成を
してもらうようにしています。
当然銀行に融資してもらったり、
投資家に出資してもらうわけではないので、
きちんと体裁の整えたものである必要はないのですが、

・基本的なマーケティング戦略の概要
・ターゲティングの選定
・ライバルリサーチ
・差別化ポイント
・取り扱い商品
このような項目を中心に簡単にまとめたものを作成し、
それをプレゼンしてもらった後に、お互いの意見交換を経て、

その後、具体的なインターネットビジネスに
取りかかってもらっています。
ほとんどのインターネットビジネスの企画では、
「マニュアルをとにかく行動してこなしてください!」

「マニュアルどおりに作業を進めれば大丈夫です!」
といったようなものがほとんどで、確かに、

「初心者です!私にもできますか?」

といったような顧客を相手にビジネスをするのであれば、
全く問題ないと思います。

しかし、
私は、果たしてそのようなやり方をして
本当にビジネスとして1年後、2年後を見たときに
その人が成功しているか?

ということに対してはなはだ疑問です。

というのは、

普段私が口を酸っぱくしていっている通り、
結局は誰かが財布からお金を出していることで
ビジネスとして成り立っているわけですから、

そのような浅はかなビジネスをやっている人にたいして、
誰もお金を払いたいとは思わないでしょうし、

一時的に稼げたとしてもそれはすぐに廃れてしまいます。

したがって、私のコンサル生には、
きちんと2年、3年、5年と続けることができる
ビジネスにしてほしいと思っていますので、

このように、きちんと事業計画をたてて、
進むべき道を明確にした上で、

長期的に続けることができる一つの「事業」として
インターネットビジネスに取り組んでもらっています。
したがって、

他のところに比べると圧倒的に失敗確率が低いので、
当然のことながら、きちんとやれば結果がでるし、

ある一定水準に達すれば、当然のことながら
ビジネスとして安定させることができるわけです。

ですので、私はこのようなきちんと
インターネットビジネスができる人たちに

しっかりと結果を出してもらえるよう、
真剣にインターネットビジネスに取り組んでいく所存です。

PS

今後,2ヶ月以内に新しい企画を作ろうと思っています。
どのような企画を開催してほしいか、どういうことを
学びたいかについてご意見がありましたら、
私のお問い合わせフォームにメールしてください。

あなたのご意見をお待ちしています。

原則24時間以内に返信しています。

URL
TBURL

コメントを残す

*

Facebookでコメントする

Return Top