インターネットネットビジネス

マイスピー最高峰の特典The Excellent Answers

myasp_button
※この特典からの参加で初月使用料無料

メルマガアフィリエイトで稼ぐための3つの方法

メルマガアフィリエイトで稼ぐための3つの方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットビジネスの世界では、

「これからの時代はfacebookだ。」「いやいや、lineだ。」「YouTubeだ」

とその時代に新たに流行しつつあるものに飛びつくことが一般的であるが、どの時代も普遍的に効果的とされているものはやはり、リストマーケティング、つまりメルマガアフィリエイトだ。

これは、マーケティングの最先端である英語圏のトップマーケターも口をそろえていることであるし、ソーシャルメディアマーケティングのプロフェッショナル達もこのリストマーケティングを軸にすることを推奨している。

そのため、今後も普遍的にメルマガアフィリエイトは有効であるし、今後、少なくとも5年はこのメルマガを使ったマーケティングが主流であることは間違いない。

このことは、アフィリエイトでも同じであり、インターネットを介して物・サービスを販売するという特性上、メルマガアフィリエイトは今後も有効な手段である。

そこで、今回はメルマガアフィリエイトで稼ぐための○○の方法ということをテーマにインターネットビジネス、特にメルマガアフィリエイトで重要なことをお話していく。

私自身は、マーケティング系の情報商材を中心に扱っているが、私のクライアントには恋愛系の情報商材を扱っている方、健康系のメルマガ発行者、ネットワークビジネスのオンライン集客、士業の集客などの様々なジャンルのクライアントのメルマガの添削などもやっているので、

今回のお話は情報商材のアフィリエイトにとどまらず、様々なジャンルで応用することができる内容にしている。

今回のこの内容をしっかりとマスターしていただければ、現在メルマガアフィリエイトの改善点が見えてくるうようになり、これからメルマガアフィリエイトをはじめようと思っている場合であれば、

今回お話するエッセンスをマスターしておくとは今後のアドバンテージになるはずなので、最後までしっかりと学習してほしい。

もくじ

動画にて簡易解説

1:メルマガ配信スタンドについて

まず、メルマガを使ってビジネスをはじめようと思っても、メルマガを発行するメルマガ配信スタンドを決定しなければならない。

まずはじめに決定しなければならないものは、メルマガ配信スタンドだ。メルマガ配信スタンドとは、メルマガを発行するシステムのことで、月額2000円程度から2万円程度のものまで多種多様に存在している。

メルマガ配信スタンドのサービスと値段の違い

メルマガ配信スタンドはなぜ、これほどまでに値段の幅があるのか疑問に思ったかもしれない。これは、メルマガの配信機能や発行部数によって到達率や配信スピードが変化していくためだ。

たとえば、発行部数が2万部あるようなメルマガであれば、そのメルマガを配信するためには、そのメルマガを管理するためだけの専用のサーバーで管理し、かつ、高機能なスタンドでなければ、到達率が下がったり、配信したメルマガが2日後に届いたりするという現象が起こってしまう。

そのため、多くのメルマガ(約2万部以上)を発行している人は、現在、エキスパートメールPro、あるいはアスメルのプラチナを利用している。

しかし、まだリスト数が1万部に満たない状況であれば、共有サーバーを使ったメルマガ配信スタンドを利用していくことで十分だ。

確かに、共有サーバーであれば、他の人も同じ配信スタンドでメールを利用しているため、そのサーバー内にスパマーのようなメルマガ発行者が存在していれば、共有サーバーからの到達率が落ちてしまうリスクがある。

ただし、まだメルマガから収益が発生するまでは、この共有サーバーで配信するスタンドで十分なので共有サーバーのメルマガ配信スタンドを契約しよう。

1万部未満の場合におすすめの配信スタンド

このどちらかを利用することをおすすめする。このどちらのメルマガスタンドも老舗のメルマガスタンドであり、評判が良いスタンドであるので、これからメルマガアフィリエイトをするにはオススメのスタンドだ。

アスメルとエキスパートメールクラウドの違いは若干アスメルの方が使いやすく、高機能であるという点だ。顧客データ管理、シナリオの無限作成、ステップメール365通まで作成可能であり、管理画面も非常に使いやすい。

この点を踏まえたうえで、好きなメルマガ配信スタンドを契約し、メルマガの発行をはじめていこう。

2:ステップメールを作成しよう

ステップメールを配信しよう

 

メルマガ配信スタンドの契約が完了したら、ステップメールを作成しよう。ステップメール機能は私が上記で紹介したスタンドであれば利用することができる。

はじめてのステップメールを作ろう

ステップメールの利点

ステップメールはインターネットビジネスの中で自動化できる要因の一つだ。基本的には6通から8通に一つのセールスをかけていくことにより、このセールスプロセスを自動化することができる。

もし、この販売促進の仕組みを4セット作っておけば、自動で4つのキャッシュポイントが発生するようになる。そして、一括送信メルマガで無料オファーアフィリエイト、

あるいは、現在進行形の情報を発信したり、新たなセールスプロモーションの仕組みを作ることをしていけば、さらにキャッシュポイントを発生させることができる。

ただし、いきなり複数のプログラムを販売することは難しいので、まずは1セットだけ作るようにして、その後はリストビルディング(メルマガ登録を促す仕組みを作っていくこと)に力を注いでいこう。

ステップメール作成ではじめに決めておくべきこと

では、ステップメールの利点を理解していただいたところで、ステップメールを具体的に書いていく作業に移る。ただし、いきなり適当にステップメールを書いても意味が無い。

そこで、まずはじめにやるべきことはアフィリエイトあるいは販売促進する『商品選定』だ。

例えば、あなたがメルマガアフィリエイトの商材をアフィリエイトしたいと思っているのであれば、

はたまた、せどり系の商材であれば、

  • BUYMA解体新書
  • 小資金輸入転売マニュアル
  • DVDせどりシークレットマニュアル

トレンドアフィリエイトであれば、

  • 下克上
  • PRIDE2

 などの商材を選び、これをアフィリエイトするために、それに向かってステップメールで布石を打っていく。これがステップメールの基本だ。

そのため、むやみやたらにメールを書くのではなく、あくまで、それを欲しくさせるためのメールを書くようにしていこう。

 

当然これは独自決済のプログラムでも問題ないので、もし独自で何かしらのトレーニングプログラムを作成し、それを実践していくのも良い選択だ。

とくに、自己啓発系や定期受講型のセミナーであれば、独自決済のプログラムの場合が多くなるので、その際は、独自決済プログラムを利用していこう。

メルマガを書きはじめる 

 商品選定が完了したら、ステップメールを書き始めよう。ただし、闇雲にステップメールを書きはじめるのではなく、いくつか注意しなければならないことがある。

メルマガを書くときに注意すべきポイント

1:商品選定をした商品の見込み客となりうる人に対してメルマガを書くようにしよう

極端な例をあげると、サイトのデザインに興味がある人に対して、ネットビジネス大百科をアフィリエイトしようとしても、その人にとってみれば、デザインを学びたいにも関わらずネットビジネス大百科をアフィリエイトされても買う訳がない。

これと同様に、インターネットビジネス初心者がいきなりプロダクトローンチを実践する教材を買っても実践できるわけもなく、ただの浪費で終わってしまいかねない。

したがって、商品選定をした顧客層に合わせたステップメールを書き、彼らの悩みや不安あるいは、実践を喚起するメルマガを発行するようにしよう。

今回のネットビジネス大百科の例であれば、インターネットビジネス初心者をターゲットにして、全く稼いだことが無い人、あるいはアフィリエイトで5000円稼げていない人に対するメールの内容にする必要がある。

つまり、彼らがインターネットビジネスの収入が0円から5000円の状況を打開するために、どのような方法を実践すれば稼げるようになるか、あるいは、どのようにして学び、どのようにして実践していけば、インターネットビジネスで月収10万円程度を得ることができるのか。ということをメルマガで説得し、納得してもらえるようなメルマガの中身にすることが重要だ。

当然、最終的には購入してもらわなければインターネットビジネスは成立しないので、その人たちがそのアフィリエイトする商品をほしくなるであろうメルマガにすることも意識しておこう。

2:自分のことを知ってもらい、信頼を獲得しよう

relationship

 

ビジネスにおける最重要な事項の一つに「信頼関係」というものが存在している。これは、社員研修やその他の研修、セミナーなどですべての人が口をそろえて言っていることなので、耳が痛い話かもしれない。

しかし、この「信頼関係の構築」はインターネットビジネス、メルマガアフィリエイトでも変わらない。

おそらく、あなた自身が知らない人から勧められた商品を買わないであろう。それは、アフィリエイトでも同じであり、信頼している人の言動なら信じるが、信頼できない人の言動は一切信用できないために起こる現象である。

したがって、あなたは、まず、自分を信頼してもらい、自分というブランディングを感じてもらうために、自分のことをまずは知ってもらうメールを書こう。

例えば、自分の生い立ちをメールの最初の方で語り、なぜそのビジネスをはじめたか、あるいは、それまでの自分はどうであったか、そしていまどのように変化し、幸せを享受しているかなどを語ることで信頼を獲得していく場合が多い。

例えば、

私は、丁度1年前まで普通のサラリーマンをやっていました。

それまでの私は普通の高校を卒業し、頭も良くもなく悪くもない普通の大学を卒業し、だれもが知っている大企業に就職していました。

今まで、特にやりたいこともなく、情熱もあるわけではなかったので、平凡な日々を過ごしていましたが、どこかしら、今の自分が不満で悶々とした日々を過ごしていました。

・・・(中略)・・・

しかし、そんな平凡な私を変える一つの転機が訪れました。それは私がふらっと書店を散策していたときのこと。

当時の自分は自分を変える方法を模索していたため、自己啓発の書籍を読みあさっていましたので、いつものように自己啓発の本がおいてあるコーナーに足を運びました。

すると・・・

・・・(中略)・・・

こうして、私はまずその本に書かれていた内容をもとに、ヤフーオークションを使った転売ビジネスをスタートさせました。それから・・・

・・・(中略)・・・

こうして、現在の私は、副業として本業以上の収入を片手間の副業で手にすることができ、自分の大切な家族に経済的にも精神的にもゆとりをもったしあわせな毎日をすごすことができるようになりました。

 このようなストーリーをはじめのうちに語り、自分に興味をもってもらうことを最初に行うことで信頼関係を作ることができる。

これによって、次回以降のメルマガも読んでもらいやすくなり、結果的に成約に結びつきやすくなるため、このようなストーリーを自分の人生の中で照らし合わせて書いて見ることをお勧めしている。

2:このメルマガを読み続けることによって得られるメリットを明確に示す 

たとえ、あなたのメルマガの読者があなたの情報発信に興味を持っているとしても、その情報によって読者に何のメリットもなければ、そのメルマガを読み続けることはなくなり、結果的に読者として枯れてしまうという現象が起こる。

そのため、あなたがメールマガジンを書くときには、その読者のためになる情報を発信することも当然であるが、その読者が得られるメリットも明確に示していく必要もある。

確かに、しっかりとしたメルマガを発行していれば、ニュアンスでそのメルマガを読むメリットは伝わるものの、言葉にして明確にわかってもらった方が、その後の開封率が高くなるので、このメリットは必ずメルマガ内に盛り込んでおこう。

3:自分の権威性を示そう

 権威性

メルマガは情報発信をするという特性、さらに、プッシュ型のマーケティングをするためのマーケティングツールという特性上、発行者側が受信者の上に立たなければならない。

そのため、あなたがメールマガジンを発行して集客・教育・販売をするためには、必ず自分が「教育者」「教える立場」であることを意識して情報発信をしていくようにしよう。

ただし、必ずしも、大学教授と受講生、あるいは、高校の教師と生徒、部長と平社員くらいの上下関係である必要はなく、最初の頃はアルバイトの家庭教師と中学生の生徒くらいの上下関係でメルマガを発行することでも問題ない。

4:「面白い」あるいは「ためになる」「意識が高くなる」内容にしよう

過去サラリーマンだったり、現在子育てをしながらインターネットビジネスをしている人のメルマガをみると、自分の「イクメンぷりをアピール」したり、「楽しく過ごしました!」などの食事会の報告のメールを発行している人がいるが、

そのような情報は基本的に読者は求めていない。(アイドルなどの芸能人は別)したがって、読者はマーケティングあるいはビジネス、恋愛、投資のことで悩んでいるにも関わらず、そのような情報発信はためにならないので、読む気持ちが失せていく。

したがって、読まれなくなり、せっかく集客ができているにも関わらず、無料オファーくらいの利益しか出ていない状態になってしまう。

このような状態は誰しも避けたいものだ。そこで、あなたに意識してもらいたいことは、「読者の役に立つ情報」を発信するように心がけよう。

たとえば、せどり系の情報発信をしているひとであれば、これから仕入れておいた方がよい商品や、仕入れの穴場を発見方法などを教えたり、最近利益がでた商品を教えてあげることによって、その読者にとって価値のあるメルマガとなり、

自分のメルマガが開かれるようになる。開かれるようになれば、自分のファンになってもらったり、自分から購入してもらいやすくなるので、ビジネスとして成り立ちやすくなり、少ないリスト数であったとしてもきちんと売上をあげることができるようになる。

以上のことに注意してメルマガを書いてみよう。最初は難しいかもしれないが、複数人のメルマガを参考にしながら、ステップメールを作成してみよう。

3:ステップメールを作成した後にやるべきこと

ステップメールの作成が完了したら、続いてやるべきことはその仕組みを高度にしていったり、リストビルディングに励むようにしよう。

具体的には、以下の項目をやっていくことが一般的だ。

  1. 定期的なメルマガの発行(目安としては2、3日に1通くらいのペースが理想)
  2. リストビルディング(集客)
  3. キャッシュポイントの増設
メルマガの定期発行

ステップメール作成後も目安としては、2、3日に1通くらいのペースでメルマガを発行することが望ましい。ただし、時間の制約、マーケティングの制約上、1週間に1度くらいのペースに落としても良いので、この基準については柔軟に捉えてほしい。

リストビルディング

リストビルディングに関しては、YouTube、サイト(SEO)、ソーシャルメディアなどありとあらゆる媒体から、メルマガに登録してもらえるようにコンテンツを拡散させたり、場合によっては広告を検討しよう。

このリストビルディングについて別の記事でふれていきたいと思っているので、その記事を読んでほしい。

キャッシュポイントの増設

アフィリエイトであれば、新しい企画を作ったり、期間無制限の無料オファーを仕込んだりして、キャッシュポイントを増設していこう。

やはり、企画がある程度あればあるほど、キャッシュポイントも発生しやすくなるので、キャッシュポイントの増設はリストビルディングの加減をみてやっていくようにしよう。

またキャッシュポイントの増設にあたり、アフィリエイトであれば、きちんと結果の出せる特典を作成し、その企画に価値を感じてもらえるようになることも大切だ。

まとめ

今回はメルマガにおいて大切なエッセンスを中心にお話したが、メルマガだけに限らず、ブログあるいはSNSでも使えるノウハウも含まれている。

この内容を踏まえ、あなたのメルマガを改善したり、はじめるとともに、より良い情報発信をすすめ、結果を出して欲しいと思う。

URL
TBURL

コメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. はじめまして、DAIさん。青春野郎と申します。

    メルマガの基礎を改めて勉強させて頂きました。

    そしていくつか動画を見させて頂きましたが、ものスゴい技術ですね^^
    めちゃくちゃ美しいです!

    応援ポチさせて頂きました!

    【24時間耐久コメント回り選手権開催中!】

    現在、24時間耐久でコメント回りをするという無茶なことをやっています。(笑)
    一生懸命コツコツとやっているので応援コメントを頂けるとスゴく喜びます!

    訪問させて頂いてありがとうございました。

    • 青春野郎さん
      コメントありがとうございます。
      >そしていくつか動画を見させて頂きましたが、ものスゴい技術ですね^^
      ありがとうございます。現在は某動画塾の講師として講義もしていますので、質問いただければお答えできるかと思います。

コメントを残す

*

Facebookでコメントする

Return Top