インターネットネットビジネス

マイスピー最高峰の特典The Excellent Answers

myasp_button
※この特典からの参加で初月使用料無料

その状態、「キケン」です。

その状態、「キケン」です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットビジネスを実践しよう

あるいは、勉強しようと思っていると、

多くの人が当たってしまうことなのですが、

「新しいもの」に飛びついてしまうとういう現象です。

例えば、新しいSNSがでたらすぐに飛びついたり、

「新しいノウハウです!」と言われれば、

すぐにそれに飛びついたりといったことです。

別に、新しいものに興味を持つことは悪いことではないし、

むしろ無関心でいるよりは

やる気があって良いことではあるのですが、

その理由が、

 

「あの有名な人がオススメしているから。」

「なんかすごそうだから。」

といったようなものであれば、

危険な状態です。

それは「本質を理解しようとしていない状態」だからです。

あなたはこのような経験はないでしょうか?

=====

高校時代の国語の先生が、

「古文の原文の写経をノートにしなさい。」

という宿題を出していたから、

ノートに写していた。

自分は毎回その宿題を真面目にやっていたが、

全く宿題をやらず、テスト前にノートを印刷して

テスト勉強をした隣の席のAくんの方が、

自分よりも成績がはるかに良かった。

=====

もし目的が古文のテストの成績を上げることだとするならば、

やるべきことは、

・先生の言うことを聞くこと。

・古文の写経をすること。

・宿題を提出すること。

でもありませんよね?

もちろん、これをこなせば、

ゼロにはならないかとは思いますが、

ほとんどテストの成績に反映されません。

古文の成績テストの成績を上げるためには、

Aくんのように、

「テストに必要な知識を覚えること。」

であって、それ以外にはなにも

やる必要はないのです。

つまり、Aくんのように、

たとえ宿題をろくにしなかったとしても、

授業中寝ていて先生に怒られていたとしても、

テストで結果を出すために必要なことさえ、

しておけばOKなのです。

これは、ネットビジネスでも同じです。

「あの有名な人がオススメしているから。」

「なんかすごそうだから。」

という理由で盲目的になるのは危険です。

つまり、

「なぜその人はこのような発言をしたのか?」

「どうしてそれは魅力的なのか?」

「そのビジネスのリスクな何なのか?」

という部分を自分で質問していくことで、

どんどんと「本質を見ることができる」ようになります。

「でも、DAIさんそんなこと初心者のわたしにはできません。」

と、思ったかもしれません。

大丈夫です。だれでも訓練すればすぐにできるようになります。

ただ、日頃から意識して「どうして?」「なぜ?」と

質問をしてみるだけでいいのです。

私は、かつて盲目的な人間でした。

だから、先生や上司みたいな自分より偉い人に

盲目的に従っていました。

ただ、そのせいで失敗は何度もしましたし、

ネットビジネスを始めてからも

 

「あの有名な人がオススメしているから。」

「なんかすごそうだから。」

みたいな理由で何度も失敗をしました。

おそらく、今のあなたの数倍は失敗しています。

お金もたくさん無駄にしました。

ですが、そんな私でも、

盲目的にならず、本質を見るようになってから、

ネットビジネスで稼げるようになりました。

「盲目的に古文の先生に従順になり

 写経をして、宿題をすれば成績があがる」

みたいなマインドを持っていた時代は、

稼げなかったのですが、

「なぜ?」「どうして?」という質問を

こころがけるようになってから、

この「本質を見る」というマインドが付いてきて

自分の結果も、コンサル生の結果も出るようになりました。

だから、あなたにも

 「なぜ?」「どうして?」という質問を

意識するだけでいいです。

そして、できる範囲でいいので、

 「本質な何なのか?」を意識してください。

そうすれば、

「新しいもの」が出てきても

 本質を突いた対応と実践ができるし、

 明確な理由を持って

 ネットビジネスを実践することができるようになり、

迷うことなく正しい努力で行動することが

できるようになります。

URL
TBURL

コメントを残す

*

Facebookでコメントする

Return Top