Amazonkindle

マイスピー最高峰の特典The Excellent Answers

myasp_button
※この特典からの参加で初月使用料無料

Amazon Kindleアカウント開設方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年にアメリカでスタートしたAmazon・Kindleは2012年10月にAmazon・Kindleに日本に上陸した。アマゾン・キンドルによってアメリカではインディーズ作家のミリオネアが続々と誕生している。アメリカの出版市場は約1兆円規模と言われているが、現在ではそのなかの約1/4を電子書籍が占めている。

もし、これほど莫大な電子書籍市場に対してマーケティングを仕掛けることが出来るなら、あなたのビジネスがさらに飛躍することは間違えないだろう。

今回はAmazon Kindleを使った出版方法について解説するが、ネットビジネスをしている私としてはただ単にKindleに出版するだけではただの不毛な行為にしかならない。つまり、きちんとマーケティングを仕掛け顧客リストを獲得し、教育することが出来るようにすることこそ最も達成させなければならないはずだ。だから、今回私が紹介する内容はネットビジネスを成功されるために特化した電子書籍出版のメソッドについても触れていこうと思う。

Amazon Kindleアカウント開設

まず、KDP(Kindle ダイレクトパブリッシング)にアクセスする。

kindle001

Amazonアカウントを利用してサインインするをクリック。

Amazonのアカウントを持っていない方は少ないはずであるから、今回はAmazonアカウントの取得方法についての解説は省略させて頂くが、万一、Amazonのアカウントを所有していないのであれば、こちらからAmazonのアカウントを取得してほしい。

kindle002

Kindleダイレクトパブリッシング利用規約に同意するをクリッ。

kindle004

アカウントの情報が不完全ですと記述してある部分に今すぐ更新のリンクがあるから、そのリンクからKindleのアカウント情報を入力する。

kindle005

Amazonアカウントでサインインし、

kindle006

必要事項を入力するようにしてください。

kindle007

kindle008

銀行口座情報の追加の項目で銀行所在地が日本となっていることを確認し、OKをクリック

kindle009

銀行口座情報を入力する。銀行口座は海外からの資金受け入れを行なっている銀行のみ入力出来る。つまり、信用金庫や農協の口座を指定することはできない。銀行口座についてはこちら(AmazonKindle銀行口座における注意点)を参照して口座を選択してほしい。

kindle011

銀行口座情報の入力が完了したら、Amazon.com.brの項目のロイヤリティ支払い方法:小切手・対象通貨:USD($)に設定し、保存をクリックする。

 

以上でKindleのアカウント開設は以上だ。

次は、Kindleでの本の作成方法について解説する。

URL
TBURL

コメント一覧

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] カウントと同じもので出来るので、あなたのお持ちのAmazonアカウントを使いKDP(Kindle direct Publishing)に登録しよう。KDPへの登録方法はAmazonKindleアカウント開設方法で詳しく解説している。 […]

コメントを残す

*

Facebookでコメントする

Return Top