facebook

マイスピー最高峰の特典The Excellent Answers

myasp_button
※この特典からの参加で初月使用料無料

ウェルカムページ作成方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタティックタブPlusを使いウェルカムページを作成する方法について

解説しています。

ウェルカムページ作成方法

まず、下記のURLよりスタティックタブPlusのFacebookページに入ります。

https://www.facebook.com/adcode.jp/app_123888304357854

すると、下記の画面が出てきますので、「いいね!」をクリックしてください。

Statistics01

いいね!をクリックすると、下記の画面が現れますので

statistics4

スタティックタブPlusインストールをクリックしてください。

statistics1

ビジネスアカウントの「選択する」をクリックし、

statistics2

必要事項を明記のうえ

statistics5

上記のチェック欄にすべてチェックをいれ、「利用規約に同意し登録」をクリックします。

statistics6

すると本人確認のためのメールが届きます。

 

この時点では仮登録が済んだ段階ですから

本登録を行わなければなりません。

 

本登録は、必要事項の項目欄に入力したメールアドレス

にメールが届きますので、メールを確認し、

URLをクリックすると本登録が完了します。

statistics8

上記のようなメールが届きますので、

URLをクリックし本登録を行なってください。

statistics13

本登録が完了しますと(本人確認が完了)

上記の画面が現れますので、「ページ利用設定へ進む

をクリックしてください。

statistics12

スタティックタブPlusを追加するをクリックすると、下記の画面にスタティックタブが追加されます。

statistics001

上記の赤枠をクリックすると、

statistics002

上記の画面が現れますので、初期設定画面をクリックしてください。

 

下記のページライセンス種別を選択する画面が現れますので、

statistics9

スモールビジネスを選択してください。

statistics10

すべてのチェック欄にチェックを入れ、このページでアプリの利用を開始

をクリックしてください。

statistics14

ページ名を設定し、更新をクリックしてください。

statistics19

最後にページの編集を行います。

デフォルトの状態では上記の画像のようにタグ打ちで

入力していく形式になります。

 

おそらく、多くの方はサイト構築を自分では

できないでしょうから、

タグ打ちで入力するのではなく、

ブログ風HTMLエディタ入力」に切り替え

編集を行ってください。

statistics20

ブログ風HTMLエディタに切り替えますと、

ワードプレスと同じように編集することができます。

 

編集が完了しましたら、「この内容で登録する」をクリックしてください。

 

続いて、いいね!をクリックした人だけ

が見ることができるページを作成します。

 

ファン限定表示あり」に切り替えると

その下にファン限定ページの編集画面が表示されます。

statistics23

カスタムタブにカーソルをあわせ、「ペンのマーク」

をクリックしてください。

statistics24

まず、カスタムタブ名を変更し「保存する」をクリックしてください。

 

つぎに、カスタムタブの画像の「変更」をクリックし、

自分のローカルディスクより画像を選択します。

 

カスタムタブの画像のサイズは「111px×74px

でなければなりませんので、画像編集ソフトを

使い編集してください。

 

画像編集ソフトは「Photoshop」がベストですが、

無料で使える「Photo Scape」で十分に対応出来ます。

 

Photo Scapeのダウンロードはこちら

http://freesoft-100.com/review/photo-scape.php

 

Photo Scapeでの画像のサイズ変更の方法は

photoscape1

Photo Scapeの編集画面のホームの欄よりリサイズを選択し、

photospace02

幅を111px、高さを74pxに変更しOKを選択します。

 

ちなみに、画像を1から作成する場合は111px×74px、

あるいはこのサイズの拡大サイズで作成してください。

URL
TBURL

コメントを残す

*

Facebookでコメントする

Return Top