フォトショップ

マイスピー最高峰の特典The Excellent Answers

myasp_button
※この特典からの参加で初月使用料無料

Photoshop動画講義インターフェイスの概要

Photoshop動画講義インターフェイスの概要
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Photoshopを起動するとインターフェイスの画面が表示される。しかし、Photoshop初心者にとって果たしてどの部分にどのような機能が存在しているのかわからない場合も多い。

そこで、今回はPhotoshopのインターフェイスの概要について解説した。この動画をみることであなたはPhotoshopの画面全体を把握することができるようになるはずだ。

解説動画

フォトショップのインタフェイス

photoshopPhotoshopの一般的な表示画面は上記のようになっている。

ツールパネル

最も作業で使用することの多いセクションであり、自動選択ツール、テキスト、移動ツールが配置されている。ラインツールやテキストツールなど右下の部分に点があるものは、「右クリックを長押し」することで開くことができる。

ツールオプションバー

ツールパネルで選択したものの詳細オプションを設定する部分である。例えばテキストではフォント、文字の大きさ、文字(タイポグラフィ)の色の変更をすることができる。

パネル

パネルではカラーの変更、レイヤー、色調補正をする箇所である。

以上がPhotoshopの基礎的なインターフェイスの概要だ。この動画を参考にphotoshop初心者の方は画面の概要を理解して頂ければ幸いだ。

 

URL
TBURL

コメントを残す

*

Facebookでコメントする

Return Top