トレンドアフィリエイト

マイスピー最高峰の特典The Excellent Answers

myasp_button
※この特典からの参加で初月使用料無料

トレンドアフィリエイトでGoogleのアップデートに負けないブログを作る7つのポイント

トレンドアフィリエイトでGoogleのアップデートに負けないブログを作る7つのポイント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在Googleのアップデートにより、トレンドアフィリエイトの趣向が変わってきている。そのため、現在の時代にあったトレンドアフィリエイトを実践していかなければ、

報酬が落ち込んでしまうといった現象に陥ってしまう。私はあなたにそうなってほしくないし、長期にわたって稼いでいってほしいと思っている。

そこで、今回はトレンドアフィリエイトで改善すべき点をまとめ、あなたのサイトが現在Googleが求めているコンテンツを構築していくことができるように、チェック項目を設定した、この項目をもとにあなたのサイトを改善していってほしい。

今回の内容を読む前に…

この内容を読む前にトレンドアフィリエイトについてよくわからない、あるいは、どのようなことをしてはじめれば良いか決めることができないのであれば、トレンドアフィリエイトで稼ぐための8つのステップという記事を用意している。これを参考に、まずはトレンドアフィリエイトをはじめ方を学ぼう。

また細かい、作業内容についてはインターネットビジネストレーニングラボワードプレス編などを参考にワードプレスを設置したり、アドセンスに申請するやり方をマスターしよう。

また、SEOの最低限の知識がこの記事を読む上では必須となる。こちらもインターネットビジネストレーニングラボの講義編「SEOの基礎」で解説しているのでそちらを参照してからこの内容を読むようにしよう。

※SEO基礎などはパスワードを必須としている。パスワードはインターネットビジネストレーニングラボの無料メルマガに無料登録後、自動返信メールにて無料の会員サイトの案内をしている。その会員サイトのなかにパスワードを記載しているのでそちらで確認してほしい。

目次

#1:その記事を読者は求めているだろうか?あるいは、求めている濃いファン層は存在しているだろうか?

 #2:そのコンテンツを求めているファン層にリーチすることはできているか?

 #3:口コミで広まる要素は存在しているか?(ソーシャルメディアで広まる要素はあるか?)

#4:そのトレンド記事を読んだ人がコメントをつけたくなるか?

#5:そのキーワードが長期的に検索されるキーワードであるか? 

#6:1記事あたりのコンテンツボリュームはどうであるか?

#7:YouTube動画をからめてアクセスを流すことにチャレンジしよう

まとめ:6つのチェック項目を今すぐ確認しよう

補足:アウトプットしてみよう

#1:その記事を読者は求めているだろうか?あるいは、求めている濃いファン層は存在しているだろうか?

fangetting

トレンドアフィリエイトは検索ボリュームが伸びる直前に仕掛けることが基本であるため、旬のキーワードを狙わなければアクセスが集まりにくいといった傾向がある。

ただしそのデメリットとしては、そのキーワードで検索される期間が短かったり、求めてくれる読者が少なかったりといった問題が存在している。さらに、現在のGoogleのアップデートの傾向をみてみても、このようなトレンド記事を扱い、無理やりアクセスを集めてくることに嫌悪感を示しているようだ。

そこで、私たちは、Googleのアップデートで好まれ、かつ、安定してリピートしてくれる濃いファン層を狙って記事を書いたり、あるいはまとめ記事を作っていく必要がある。

そこで私たちはある程度長い期間検索され続け、かつ、リピートがあったり、より濃いファンを獲得できる記事を更新していかなければ、安定したアクセスは見込むことができない。

そのため、あなたは、トレンド記事を更新していくだけではなく、より濃いファンのついていて濃いファン層が存在している芸能人や商品あるいは、あるジャンルの記事を書いていくことによって、それを求めているファンを固定客として何度もリピートしてくれる状況をつくることを目指してほしい。

例えば、Teach me iPhoneというサイトではiphoneの使い方をレクチャーし、その記事を更新するかたちで記事を更新している。

teachmeiphonetop

 

Teachmeiphoneより抜粋(http://www.teach-me.biz/iphone/)

このサイトは読者にとってわからないことや疑問におもったこと、より便利なサービスを紹介することにより、iphoneユーザーというより濃いファンを獲得する戦略を取っている。そのため、読者にとって有益な情報かつ濃いファンの獲得を可能にし、iphoneのことでわからないことがあれば必ず検索がかかっていく仕組みになっている。

また、iphoneユーザーなら必ずわからなくなるwifi関連の記事などに他の記事からリンクを送ることなどによりその記事で常にアクセスがながれ、アドセンス広告が入る仕組みを整えている。

#2:そのコンテンツを求めているファン層にリーチすることはできているか?

reachyourcustomer

たとえあなたがトレンドアフィリエイトのなかで素晴らしいコンテンツを作成していたとしても、検索に引っかかってこなければ、そのファン層にリーチすることはできない。

そこで、私たちはある程度良質なコンテンツかつ、リピートが発生する仕組みを整えているところまで作業が進んでいるのであれば、まずはツイッターを攻略していこう。ツイッターのアカウントはできる限りそのサイトとリンクしておくものに設定することにより、ツイッターからのアクセスが集まりやすくなる。

またツイッターの検索機能などを使い、関連するファン層に1対1でその情報を伝えることにより、地道ではあるが、そのツイートがリツイートされ、ファンの間で拡散していく現象がおこる。

#3:口コミで広まる要素は存在しているか?(ソーシャルメディアで広まる要素はあるか?)

shutterstock_166378823

口コミは現在マーケティング3.0が提唱されている時代において不可欠な要素となっている。そして、これはネットとくにソーシャルメディアを通じてこの口コミが怒りやすい時代になった。

ソーシャルメディアで大きく拡散したトレンドアフィリエイトの参考になる例として、日本の大手トレンドサイトロケットニュースのこちらの記事、韓国の整形を取り上げた記事が存在している。

韓国整形ロケットニュースの記事ロケットニュース24より抜粋(http://rocketnews24.com/2013/11/22/390170/)

こちらの記事では「いいね」4911「ツイート」807「はてぶ」11とかなりの数でソーシャルメディアで拡散されている。(今後さらに増えるだろう)この記事は日本人特有の韓国人批判、及び、人のネガティブな部分につけ込んだ人が人に伝えたくなるような記事であるため、これほどまでにソーシャルメディアで拡散したと予想される。

当然あなたが同じような記事を書いてもすでに競合が存在しており、アクセスは集めにくい。そこで、キーワードをずらしたり、ソーシャルメディア、特にハッシュタグ、キーワードを使い狙い撃ちできるツイッターを攻略していこう。

具体的には、このように拡散されやすい記事をあなたが10記事以上更新し、それをツイッターなど個人を検索できるものを起点にして拡散させよう。

こうすることにより、あなたのサイトが検索エンジンから価値のあるコンテンツであると認識されるようになり、あなたのサイトの記事が総合的に上位表示がされやすくなる。

これを繰り返せば、検索エンジンからのアクセスが流れるようになるので、そこからはビックキーワードを狙い撃ちする戦略をとってみてもよいだろう。

Q&A:記事の書き方がわからない・ネタの探し方がわからないのですがどうすればよいでしょうか?

Q&A

もしかしたらここであなたはこのような拡散要素のある記事の書き方がわからない、あるいはネタをどこから探してくればよいかわからないといった疑問が浮かんできたかもしれない。

そこで、私がおすすめしたいのが2chあるいはしたらば掲示板をつかうことだ。2chでは人のネガティブな部分につけ込んだり、ギャップ効果を利用して人をくすくす笑わせるようなコンテンツが詰まっている。

そのため、このような記事を書くネタを2chで引っ張りだし、それをもとにコンテンツを更新していけば人が思わず拡散したくなるような記事を書くことはできるはずだ。

#4:そのトレンド記事を読んだ人がコメントをつけたくなるか?

comments

その記事を読んだ人がコメントをつけたくなる記事を書き、コメントがつけばSEO上有効な手段となりうる。また、自動でユーザーがコメントをつけるような仕組みを整えれば、あなたはほとんど更新しなくてもユーザーがそのコメントによってSEOで上位表示させることが可能となる。

これは、掲示板モデルと呼ばれる手法で、livedoorが提供しているしたらば掲示板、milkカフェ掲示板などはこの分類に属する。これを用いれば、あなたが話題を提供すればユーザーがコメントをつけてくれる状況ができるが、問題はいかにしてコメントを集めるかだ。

#1:ネガティブな要素につけ込むこと

shutterstock_140446075

先ほどちらっと紹介したmilkカフェは「大学批判」などといったネガティブなカテゴリーが存在している。これは、人間の本能として見下したりすることによって自分のアイデンティティを保とうとする欲求にその批判コメントが訴求している。

したがって、あなたのトレンドサイトなどでそのような「共通の敵」を見つけ、それに対する批判を助長するようなコメントを促すことにより、ユーザーが自動的にコメントしてくれるようになる可能性が高まる。

ネガティブな批判コメントを集める記事の書き方はギター侍を参考にしよう。

 ギター侍波田陽区は芸能人を斬りまくるというネタで一斉を風靡した一発屋芸人だ。彼の批判・ネガティブ要素へのつけ込み方は非常に参考になる。

彼のネタの構成は、基本的に以下の通りだ。

  1. 共通の敵(流行に乗っている芸能人)を設定
  2. その人が現在どのような人物であるか、概要を説明
  3. 「でも、○○ですから!残念!」と批判

この構成は先ほど紹介した人間の批判心理を突いている。それが、時代とマッチしたこともあり、人気のネタとなった。このような構成を意識してコメントを促せるようにうまくまとめれば、あなたもコメントのあつまる記事がかけるようになるはずだ。

ネガティブな要素につけ込むときの問題点

problemsetandsolution

Googleアドセンスの規約違反にひっかかりやすくなる

たしかに、この批判コメントを集める方法は人間の本能レベルの欲求に訴求しているため、アクセスを集めることができる可能性は高い。しかし、アドセンス規約に他人の批判・誹謗中傷は禁止されているため、アドセンスでの収益化は難しいだろう。

そこで、クリック報酬のアダルトアフィリエイトに切り替えたり、無料オファー型のアプリへの登録といった広告を使い、収益化をはかる方が無難であろう。

あなたの良心の問題

おそらく、これを読んでいるあなたはすべからく善意をもった人であるはずだ。そこで、ここで取り上げたネガティブな要素につけ込む方法は確かに稼げるかもしれないが、あなたの良心が許せないかもしれない。

そのときは、このような手法をとるのではなく、ユーザーにとって価値のあるコンテンツの制作をつづけていくようにしよう。

#2:ファン真理につけ込むこと

fanss

たとえば、アイドルの○○についての記事をかき、最後に「○○クンの好きなところをコメントで管理人に教えてね!」などといったファン真理につけ込んだ手法を取ることで、そのファンがコメントをつけてくれやすくなる。

これは、コピーライティングの分野でCall to Action(行動の喚起)と呼ばれるもので、その記事をよんで取ってほしい行動をとってもらい自身のサイトのSEO効果を高めていこう。

#5:そのキーワードが長期的に検索されるキーワードであるか? 

確かにトレンドアフィリエイトにおいては、時限性のあるキーワードを拾って、さらにキーワードをずらし無理矢理アクセスを集めてくるという方法が有効であるとされている。

しかしながら、それをやっていては、いつまでたっても労働型のアフィリエイトから抜け出せなくなってしまう。

したがって、あなたがもし長期的に稼いでいきたいのであれば、長期的に検索されるキーワードで記事を更新し、それが季節ごと、あるいは、1年中集客してくれる状況をつくることを目指していこう。

私個人としては、半年程度のスパンをみて、長期的に稼げるサイトをきちんと構築する方が将来的にあなたが楽になる方法であると思うので、コンサル生にはこのやり方をお勧めしている。

#6:1記事あたりのコンテンツボリュームはどうであるか?

1記事あたりのコンテンツボリュームは最低500字できれば1000字以上を目指して書いてくことが有効とされている。トレンド記事の場合はネタをかき集めるイメージに近いので、どうしても2000字以上かくことは難しいし、かえって非効率な作業になってしまいかねない。

したがって、上記の基準で記事を更新していくことでかまわない。

しかし、ロングレンジで稼ぐ場合、あるいは、ダイレクトレスポンスマーケティング型への切り替えを検討しているのであれば、動画を絡める場合を除いて、SEOで勝負するのであれば、1000字以上ほしいものだ。

特に、恋愛系のトレンドから入り、情報販売・あるいはアフィリエイトに結びつける場合は、初期段階であっても、大手サイトに負けないコンテンツボリュームを持たせるよう努力し、集客していこう。

#7:YouTube動画をからめてアクセスを流すことにチャレンジしよう

当サイトでは、YouTube動画を絡めて、アクセスを集めている。これは、トレンドアフィリエイトの分野でも今後流行していく可能性は大きいので、YouTubeのトレンドと絡めるとさらに稼ぎやすくなることは間違いない。

※YouTubeを使用する際の注意

著作物を扱うときには、かならずそのソースを動画の説明欄に載せる。あるいは、テレビなどの著作物は極力扱わないようにし、適正なトレンド動画を心がけよう。

まとめ:7つのチェック項目を今すぐ確認しよう

チェックする

いかがだっただろうか。今回のこの内容を参考にあなたのトレンドサイトがきちんとこの項目を守れているか確認してみよう。

当然のことながら、あなたの戦略上、必要のない項目もあるが、今回示した7つの項目のうち最低でも3つは当てはまっていなければアップデートに負けないブログとは言えないだろう。

補足:アウトプットしてみよう

Step1:この内容を踏まえ、あなたができていた部分、改善すべき点、あるいは、これからはじめる方であればどういうブログを構築していきたいかを下記のコメント欄に記述しよう。これによって、あなたのトレンドアフィリエイトの方向性も失火値と定まるはずだ。

Step2:今回の内容でわからないことや疑問に思うことは、メルマガでの返信、あるいは、お問い合わせフォームで質問を受け付けているので、気軽に質問にきて自分の疑問を解決しよう。

URL
TBURL

コメントを残す

*

Facebookでコメントする

Return Top