ワードプレス

マイスピー最高峰の特典The Excellent Answers

myasp_button
※この特典からの参加で初月使用料無料

ダッシュボード・一般設定の方法とその使い方

ダッシュボード・一般設定の方法とその使い方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お話しさせて頂く内容はこのダッシュボードについての外観とこの設定部分

ですね、この解説を行っていきたいと思います。

まず、最初にこのダッシュボードについての解説なんですけどここの部分っていうのは色々なワードプレスからの通知が来たりします。

例えばお問い合わせフォームを作った時にそのコメントが1件ありましたとかお問い合わせがありましたとかあとはコメントが来ました、あとスパムコメントも表示されますね、あと更新して下さいみたいな感じでワードプレスっていうのはバージョンアップしていきますのでその時の更新内容ですね。

ここは更新をするようにして下さいみたいな報告が来ます。次に現在の状況ですね、投稿件数が1件、固定ページが1件、カテゴリーが1件とコメントが1件来てますよっていう事です。これが現在の状況ですね。このワードプレスの今の状況を指しているっていう感じです。

次のこのクイック投稿なんですけどこれってのは記事の投稿が早く出来る

っていう感じです。これはあまり普段使わないんですけど例えばこんな感じで題名入れてこんな感じで公開ってしたら記事が投稿出来るんですね。ちょっと見てましょうか、こんな感じです。

早く投稿出来るって感じですね。すぐに投稿出来るといったような感じですね。ほとんどここは使わないので大体、投稿っていうのはここから入って行くのであまり使いません。

他には最近のコメントですね、コメントっていうのは基本的に外部から来たものっていうのは返信をしたりとか実際にコメント周りをしたりする時とかにその人ブログに行ったりとかする場合があるのでこの最近のコメントっていうのはきちんとこの部分はチェックするようにして下さい。

次に被リンクですね。被リンクっていうのは最初の段階ではあまり関係がないのであとあとなってくるとそのリンクの相互リンクとかやったりする場合があるんですけど最初の初期段階では特に弄る必要はありません。

この次のプラグインですね。このプラグインっていうのはある程度決まった型みたいな、決まったプラグインをインストールするっていうのは決まっているのであまりここは気にする必要もありませんね。このWordPressフォーラムっていうのもほとんど見ないので良いです。こんな感じですね。

ダッシュボードっていうのは極端に言うとこの目次みたいなワードプレスの目次みたいな感じなので特に弄る必要はないでしょう。

次にこの設定ですね。これが今回の1番メインの所になるんですけどこの設定のまず、最初に一般設定を押しましょうか。

この一般設定ですね、この一般設定なんですけどまず、最初にサイトタイトルというのを決めていきます。サイトタイトルっていうのは1番最初は何も書かれていないような状況になるんですけど、これを皆さん好きなようなサイトタイトルにして下さい。

最初の段階ではこのような形でキーワードとかを入れる必要は特に意識する必要は最初はないのでとにかく作業をしてみるということが重要です。

今、私のこの作った出来立てほやほやのサイトではオプトインアフィリエイト初心者みたいなキーワードを狙っていくみたいな形のサイトタイトルになっているんですけどとにかく作業を進めて下さい。

次ですね、その次はキャッチフレーズ。このキャッチフレーズっていうのはこのサイトタイトルの補足の説明みたいな感じです。

この補足説明という内容ですけどSEO上でも非常に評価が高い部分なのできちんとキーワードを入れていって下さい。最初はとにかく作業する事は大事なので特にキーワードは意識する必要はないですね。

あとで変更はいくらでも利くのでこの部分は、なので最初は普通の名前で良いです、特にそこで考え込んで30分も使う必要はないですね。次にこのメールアドレスです。

このメールアドレスっていうのはこのワードプレスの更新状況だったりとかあとコメントが来ましたとかそういうことの通知が来ます。それ用のメールアドレスですのできちんとワードプレスからのメッセージはそのワードプレス用で管理するとそういうフォルダを作ってルールを作成してOutLookだったらルールを作成してこのメールの中のこのフォルダに入れるよみたいな形することをお勧めします。

次ですね、このメンバーシップっていうのは特にあたる必要はありませんし、次の部分も特にあたる必要はないです。

このタイムゾーンっていうのは例えば東京とか他の国とか出来るんですけど別に時間は基本的に日本が中心と思うので特に弄る必要はないですね。この日付のフォーマットの好きなようにカスタマイズしてもらっても構わないんですけどほとんど変えても意味がないのでやらなくても良いかなって思います。

これもそうですね、時刻のフォーマットも。ちなみに言っておくとワードプレスアドレスとサイトアドレスっていうのはこれはこの前の講義でお話させて頂いた通りでどこのURLを入力したらこのワードプレスに飛びますかっていう指示を送るための物なのでこの説明は別途コンテンツで紹介しているのでそれ通りに従って設定を行ってください。

これで出来ましたら変更、保存ですね。ここまで出来ましたら次に投稿設定です。投稿設定っていうのはこのままでOKなので問題ありません。

次に表示設定ですね、この表示設定を行っていきます。この表示設定っていうのはまずこのフロントページの表示設定から行っていきましょう。普通、最初の場合だと最新の投稿状況という事で最新の投稿を1番上に持ってくるか、次に固定ページにするかって所です。

固定ページにすると好きなようにどのページを1番上に持ってきたいか、投稿ページの中で1番好きな物をどれに持ってきたいか所が決めることが出来ます。

この次に1ページに表示する最大の投稿数は10件でOKです。このRSSを弄る必要はありません。

次にこの検索エンジンっていう所があるんですけどこれは検索エンジンから検索して来て欲しくない場合にはチェックを入れても良いですけど普通は大体、検索エンジンで検索されてこのサイトに来ることを皆さん望んでいると思うのでこのままでOKです。

チェックを入れなくてOKです。これで変更保存をクリックしましょうか。そして次にディスカッション設定ですね、このディスカッション設定ってのを行っていきます。

これっていうのは注意しなければならない所があってこの最初の投稿デフォルト設定っていうのは特に弄る必要はないんですけどこの次ですね、他のコメント設定って所でこのコメントを大体、多ければ多い方が良いと思うので10件までと打ったことでコメントを入れることが出来ます。

このコメントを入れ子形式にするなんですけどこれどういう事かって言うとコメントが来たら次のコメントが来る間に返信を入れるという事です。返信を入れることが出来るんですね。

これが入れ子上形式にするという事です。このような形でここにチェックを入れてもらって次に皆さんにチェックを入れて欲しいのがこのコメント表示条件ですね、このコメント表示条件で管理者の承認を常に必要とするにチェックを入れて下さい。

これはなぜ必要かというと例えば誹謗中傷のコメントとかが来たときにこれにチェックを入れていないとそのコメントが承認しないままにブログに反映されてしまうので必ず承認を入れるようにして下さい。あとスパムコメントとかも来たりする場合もしかりでこれを承認を必要とするとしておけば一応チェックが付けることが出来るのでこれをチェックを入れておいて下さいね。

パムコメント対策っていうのは別途コンテンツで紹介するんですけどこの部分をインストールして有効化すればスパムコメントってのはなくなります。

そういう状況でも他のスパムコメントっていうのがたまに来たりするのでその時のチェックとしてもこのコメント表示条件っていうのは使えますね。

これ他は弄る必要は特にないのでこれで変更保存クリックしてOKです。ちなみに言うとこのデフォルトアバターっていうのがあるんですけどこのデフォルトアバターっていうのはコメントが来た時にどんな顔を付けるかっていう事なんですけど普通、大体これなんでミステリーマンっていってこれなのでこれでもOKです。

こんな感じで特にこの部分ですね、コメントの表示条件と他のコメントの所を他のこれを10件にするといった事です。10件にしてコメントがたくさん来てもらったらこのブログ結構、栄えているなみたいな良い印象を与えるので出来るだけ多い方が良いですね。こんな感じです、ディスカッション設定は。

次にメディア設定ですね。このメディア設定っていうのはまず画像サイズについてです。画像サイズのこの部分っていうのはメディアの所からライブラリで入って頂いて画像とかは編集する時の決まりきった大きさの設定を行う所です。これはまず、最初に上限寸法を設定出来ますとあります。

このような形でサムネイルサイズ、中サイズ、大サイズみたいな感じである程度のカスタマイズの設定みたいな感じですね。1を選びますか、2を選びますか、

3を選びますかみたいな感じです。なのでここはまず弄る必要はないですね。特にこの最初の初期設定でそこそこの綺麗な数字が載っているのでこれでOKだと思います。

次にパーマリンク設定ですね。パーマリンク設定っていうのは最初、デフォルトってなっていってこのような形で自分のURL、/何々みたいな形で記事とかを投稿した時にこのスラッシュ以下っていうのが現れるんです。それを何にしますか?って感じですね。何にしますか?って決めるものです。

普通ですね、私の場合だとカスタム構造というのにしててパーマリンク設定で私は今、/%category%/%postname%/みたいになっているんですけどこれはですね、

ケインをインストールした時にこれでカスタム構造を表示しないとサイトマップでインデックスされないんですよ。なのでこのような形にしています。皆さんはですね、最初やる時はこのパーマリンク設定はこのデフォルトとかで良いんですけど、デフォルトかまたはこの数字とかですね。

数字とかでも良いんですけど好きなようにやってもらって構わないんですがのちのちテンプレートとかをインストールする時はここを弄る必要があります。

なので最初の時はこの数字とかまたはデフォルトでOKだと思います。このような形で変更、保存をクリックと。こんな形ですね、カスタマイズする時にパーマリンク設定ってのはやる必要が出てきますからその時にまた紹介するので是非、この最初の設定部分と奪取ボードの基本的な使い方は覚えておいて下さい。

URL
TBURL

コメントを残す

*

Facebookでコメントする

Return Top